FC2ブログ

プロフィール

getokko

Author:getokko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス件数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

今季も夏油が始まる


今シーズンの便りが届いた。
ここで前シーズンとの主な変更点を挙げる。
①ゴンドラ1基減。
②営業開始時間が30分遅れる。

①については天候により第1ゴンドラ、クワッドリフトが動かせない時に稼働させるということであるが、今シーズンは3基のゴンドラ及びクワッドリフトが同時に稼働することはないようである。
第2ゴンドラが稼働しないということは、荒天時山頂の連絡コースが不通となりBコースは滑走不可となる。また、スノーボーダーや初心者にはBコースへのアクセスが辛くなる。
②については第1ペアリフトの営業開始が8時30分。第1ゴンドラが9時となる。
パウタースノーを売りにしているスキー場であるため、少しでもコンディションの良い早い時間帯の営業開始を望む。経験上、立地的にそれほど緯度も標高も高いわけではないため、日照により9時前後で雪質が水分を含んだ重い雪へと変わる。
30分の営業開始時間の遅延がどう影響するか見守りたいと思う。

2点の主な変更点が客足に響かないことを願いたい。

ナイター営業終了まで1週間。

夏油高原スキー場のナイター営業は来週22日までとなっている。

ゴンドラでコースを周回できるナイターは岩手県内では夏油のみ。

風の影響で運航見合わせとなることもあるが、ゴンドラにより夜の寒さを直に感じることなく山頂まで移動できる恩恵は計り知れないものがある。

またナイターの雪質は非常に良く、日中陽射しがありアイスバーンが予想される日でもエッジの食い付きが良い雪質であることが多い。

ナイターの照明に照らされるゲレンデは普段とは別の素顔を見せてくれる。

オレンジ系の温かな色合いもあれば、ブルー系の爽やかな色合いもあり雪の白さを一際綺麗なものに変えている。

下界から見える夏油は冬のシンボルでもあるが、このシンボルの素晴らしさをスキーヤーやスノーボーダーはあまり知らない。

朝からナイターまで滑り倒す強者は少ないと思うが、ナイターでは宿泊者や仕事帰りに滑る方くらいしかゲレンデにいないので貸し借りに近い感じで滑ることが出来る。

本当はナイター営業に多くの集客を望みたい。たまにいる練習熱心なスキーヤー、スノーボーダーを見ているだけでも練習になるはずである。何気にスタイリッシュな熟練者が多いような気がする。

眼下に遠くに見える北上市街地を望みながら滑り降りる感覚は爽快である。
ナイターでのスピード感も日中の2~3割増しに感じる。

そのナイター営業が終わる前に、一度夏油ナイターを味わってみてはいかがだろうか?

スキーシーズンも後半戦に差し掛かっている。

越冬している白鳥たちも春はまだかと待ち遠しく思っているかもしれないが、雪をこよなく愛する者たちにしてみればまだまだ飛び立って欲しくないと願うばかりである。

この一日一日を、また一瞬一瞬を心の赴くままに!

夏油高原スキー場スーパー早割シーズン券販売開始!

本日9月1日より夏油高原スキー場スーパー早割シーズン券の販売が開始となった。

今年はダイレクトメールが届くのか不明であるが、ローカルのみなさんお買い求めを。

詳細はこちら。
http://geto8.com/information#season

ナイター照明

ブログ更新中、一番星とともに夏油のナイター照明が点灯した。

みなさんにも見えるだろうか?!
花火も綺麗だが、夏空にナイターも風流なものである。

明日への架け橋!

久々の更新。
夏油が終わり約2ヶ月。季節は夏。明日は夏至である。
いかがお過ごしだろうか?
我らホームゲレンデ、夏油高原スキー場に吉報が舞い込んだ。
詳細はこちら。
http://sankei.jp.msn.com/smp/affairs/news/130617/dst13061720540005-s.htm

6/20、本日の夕焼けである。

マジックアワー。太陽の一番綺麗な時間。1日の終わりに現れる明日へと繋がる太陽の光。
私はこの時間が好きである。

覚えているだろうか、あの夕陽を。穏やかな水面、海へ沈みゆく夕陽、オレンジ色の橋、本当に綺麗だった。
この曲を、この夕暮れ時に聴いて欲しい。
http://www.youtube.com/watch?v=LHzCDN35RXI&feature=youtube_gdata_player

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ