FC2ブログ

プロフィール

getokko

Author:getokko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス件数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

今日の夏油12/31 大晦日

小雪・無風。

前日のトラックが残るが、パウダーライドが可能なコンディション。

第1ゴンドラ、第2ゴンドラに長蛇の列。

コース整備が遅れ、それに伴いBコース解放も遅れた。さらにCコースはクワッドリフトさえ動かない状況。

ローカルとしては滑れただけでも感謝できたが、年末休暇で訪れている多くのビジターは不満の声を漏らしていた。
B-2,3コースがクローズしている状況でCコースも準備中となると全コースの1/3しか滑走出来ない訳であり、年末のこの休みを利用し一日券を購入した方にとっては不満が出てしまうのは当然だったのかもしれない。
せめて、あの状況でクワッドリフトまでのゲレンデシャトルを稼働させていたので、クワッドリフトを止めたままでもCコースの滑走可能なコースを解放する配慮が欲しかったと思う。
ここ3~4日訪れているある団体客からは同じ様な話が聞こえてきた。

しかし、個人的には刺激的な仲間とのセッションが出来たので滑り納めとしては最高な1日であった。

従業員の方々の努力には頭が下がるが、少しでもこの夏油高原スキー場がより良き雪山になるよう、そして多くのリピーターが増えることに期待を込めて述べさせて頂いた。
先日の滑走が今年最後と思っており、まさかの大晦日の滑走できるとは思ってもいなかったが、やはり雪山はいいものである。
本日のひとこま。







何故かNHK紅白歌合戦を観てしまった。大島優子がAKB48を卒業発表し、北島三郎が紅白卒業となった大晦日であった。今年も残り1時間。
それではみなさま良いお年を。

今日の夏油12/28

雪、弱風、パウダースノー。昨日からの風の影響は少なかった。

夏油へ向かう時間の朝焼けが綺麗だった。

朝のうちは降雪量も少なく視界は良好。第1ゴンドラも並ぶ時間が少なく、A・Bコースを回す。
クワッドリフトへの営業開始前の長蛇の列を回避したため、ノートラックとまではいかないがパウダーライディングが堪能できた。

午後からは気温も下がり、降雪量が多くなる。トラックがリセットされ始めた。本日から第2ゴンドラも営業開始。
明日は本日よりも良いコンディションが期待される。パウダーフリークは朝イチ狙い必至?!
なお、B-2コースはクラックが未だに大きく残っており滑走は不可能と思われる。またC-5コース上部に中央付近から南端にかけてクラックを確認。本日の降雪により埋没するとは思うが注意が必要である。
本日をもって年末の滑走は終了となる。







皆様、ブログ、ゲレンデでのご愛顧ありがとうございました。来年も楽しき夏油高原スキー場でありますようお祈りいたします。
それでは皆様、良いお年。

夏油なう!

小雪、弱風。パウダースノーあり!

今日の夏油12/27

強風。硬めのピステ。

温泉も営業中。

今週末、寒波襲来!
夏油パウダー本領発揮か?!

今日の夏油12/26

晴れ、カービィングバーン。

兎に角、夕焼けが綺麗な1日だった。

昼過ぎからのエントリーだったが、時間のわりには充実したものとなった。

風もなく穏やかだった夏油。山頂からの景色は樹氷のようなものもあり綺麗だった。

それでは本日のひとこま。



この時期の山頂の雪化粧は見事なものである。

今日の夏油12/24

「クリスマス休戦」。
今から100年前の1914年12月24日クリスマスイブ、第一次世界大戦の最中、イギリス軍とドイツ軍の最前線の戦地で起きた非公式の実話である。
詳細については「クリスマス休戦」、「戦場のメリークリスマス」
、「戦場 クリスマス イギリス軍 ドイツ軍」のワード検索を。
個人的な意見であるが、日本が韓国軍の要請により銃弾を提供することは即刻止めて欲しい。武力での解決に平和は望めないのだから。
それではこの曲を。
https://www.youtube.com/watch?v=GW_v4firZ0A&feature=youtube_gdata_player


前日からの降雪により、ホワイトクリスマスとなった夏油。

朝は太陽の光が射し込むひとときもあったが、その後は雪が降りしきる1日となる。

天候は晴れのち雪。風は無風~弱風。

これがサンタからのプレゼントとなり、1日中パウダーライディングとなる。

午前は好天の下。

午後は荒天の下。

ライディングを続け、夕方には雪・風とも落ちついたコンディションへと。

朝イチから滑り続け、ラストランはナイター照明が綺麗なゲレンデを貸し切り状態で堪能した。

それでは本日のひとこま。





クワッドリフト最終便での滑走コースはC-5。コースへの連絡路はフラットなパウダースノー。夕陽に照された花巻の街並みへと向かう印象深いものとなった。

夏油なう!

ナイターは無風です。
silent night!

今日の夏油12/22

雪、無風。

週末のゲレンデは賑やかだった。

カフェもランチタイムには並ぶほど。

平日には無いメニューも。
週末の夏油も刺激がありなかなか良いものである。
それでは本日のひとこま。







今日の夏油12/20

重雪、弱風。

到着し、バナナスムージーを一杯頂く。

コース上部は雪質が少し良かった。
それでは本日のひとこま。

今日の夏油12/18

晴れ、雪質良好、カービィングバーン。

1日を通して好天に恵まれた。展望台からは岩手山、鳥海山がくっきりと見え、それを見計らったかのように「FM岩手」の取材が行われていた。三名の女性スタッフも楽しい夏油を満喫できたのではなかろうか。

B-2コースのクラックは更に広がり10m以上となっている。

それでは本日のひとこま。
82歳の現役スキーヤー。今季も元気に滑っていた。

しかも、急斜面を華麗に滑る姿は歳を感じさせない。この滑りである。

彼曰く、「年寄りは口が達者。」

今日は天候が良く、雪質も抜群だったこともあり、スキーもスノーボードも上手い人が多かった。



今日の夏油12/18 画像集

本日は新設・画像集から。不定期ではあるが画像集のアップを予定。
それでは夏油から初冬の画像を。

朝日に照らされるゴンドラ。

オンピステ。

鳥海山。

谷間に広がる雲海。

木漏れ日。

ウサギの足跡。

やわらかな朝日に包まれる夏油であった。

夏油なう!

晴れ、カービィングバーン。

今日の夏油12/17

朝日が眩しい1日の始まり。

夏油は1日曇り。山頂付近はガスによる視界不良が続いた。
B-2コースは昨日よりもクラックが広がり、年内中のコース解放が困難と思われる状況となった。

昨日に引き続き、カフェでの休憩。

レジ付近でヨク・スベールなるものを発見。

営業終了時刻に近づくと辺りは薄暗くなり始めたが、北上市街地は太陽に明るく照らされていた。
では本日のひとこま。





最後にこんな一枚も。

夏油なう!

山麓晴れ/山頂曇り、新雪あり。

昨日のトラックが消えるほどではなないけれど、フラットに近い状況。
雪質は良好です。
なお、B-2はクラックが更に広がり危ない状況。滑走は不可能です。

今日の夏油12/16

小雪、弱風、新雪あり。午後からは雪は止んだ模様。

B-2コースは画像のとおりクラックがコースを分断するほどまで入っているため、コースクローズとなっている。

2階フードコートでは夏油ラーメンとカレー倶楽部の2店舗が営業中である。

個人的にはカレーが好きなのだが、たまに食べる夏油ラーメンも捨てがたい。

1階にあるカフェも寛げるいい場所である。

今日は愛嬌のある女性の方と珈琲を頂く。夜勤明けの体をリフレッシュ。

美味いコーヒーだった。

帰り道、月が綺麗だった。

夕焼けも良いが月明かりの綺麗な夜もまた良いものである。

夏油なう!

小雪・弱風・新雪あり!

今日の夏油12/12

雪・弱風。新雪20センチ程度。

コース内にはブッシュが出ている状況だったが、明日以降は降雪が見込まれるため、週末に向けて本格的なオープンとなりそうである。

太陽の光

ある日のサンセット。




昨日、日曜日のサンライズ。




ある雨の朝、雲の隙間から覗いた太陽が造り出した大きな虹。




ほんの数分だけであったがとても鮮やかで綺麗な半円形をしていた。




連なる山々の地平線に沈む夕陽。




眩しい朝日に照らされる遠く台風からの波。




高速のパーキングで出逢った朝日。




雲に描かれた燃えるような夕焼け。




爽やかな黄金色の夕焼け空。




夕暮れ時の川面。




好きな場所での夕陽。




昼と夜との境目。ブルーとオレンジのグラデーション。




色合いが綺麗なパープルの夕暮れ。




小さな漁港での夕陽。




防波堤から夕陽を望む釣り人。




夏油が雪に包まれた昨日のサンライズ。光輝く朝日とサーファーたち。




そして、また白銀の季節がやってくる。




太陽という光が生み出す四季折々の素敵な事象。これを感じながら過ごしていきたいと思う。




どこか懐かしい童謡のようなこの曲を。きっと優しい気持ちになれると思う。
https://www.youtube.com/watch?v=6wKUyutKB8o&feature=youtube_gdata_player

| ホーム |


 ホーム