FC2ブログ

プロフィール

getokko

Author:getokko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス件数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

今週の夏油・ラストパウダー?!

これが夏油でのラストパウダー?!だと思います。この日集まったスキーヤー、スノーボーダーは最後のパウダースノーを堪能しました。

朝からローカルが集合し、ゴンドラ運航はまだかまだかとウズウズしていましたが、なんと12時半から強風の中運航開始。

A4、A1コースを一本づつ滑走。コース上には風による地形が出来ていましたが、コース開放を待ちかねていたスキーヤー、スノーボーダーには関係ありませんでした。
全ての人達が思い思いのライディングをし、滑り終えた顔には満足した笑顔がありました。
強風の中、ゴンドラ運航してくれたスタッフの方々に感謝します。なんとなくですが、スタッフの方々の心意気を感じました!

先輩スキーヤーの方々もこの笑顔!新雪を喜んでいました。次回からはシャバ雪となると思いますが指導お願いします!浅目のコブならばチャレンジしますね。
最後に、この日集まったスキーヤー、スノーボーダーのライディングをどうぞ!

この日、ターンする度に雪が舞い上がりました。そのスプレーはスノーボーダーの方が顕著に現れていました。

縦目のラインになるスキーヤーにはなかなかスプレーが上がりにくい状況ではありましたが、スピードにのったライディングで純白の雪を堪能。

この白い扇状のスプレーも来シーズンまで御預けですね。

私はこの日強風でゴンドラが稼働しないと考え、板の調子を確かめに夏油へ向かったつもりでしたが、これが当たりでした。

そして、私自身今季は全くゲレンデすら滑れていなかったのですが、最後の最後だけは神様がパウダーを滑るチャンスをくれたのかなと思います。

また、この日はローカルが集まるホームゲレンデがとてもいいものだな~と改めて感じた1日でもありました。

この日集まった仲間たちと共有出来た時間は、本当に最高でした!

また夏油で会いましょう!

※画像が少くないのが残念でした。花の画像で誤魔化しました(笑)

今週の夏油・コーデュロイ

最近、気温が高めに推移していたので北へ向かってみました。

向かった場所は、安比高原スキー場。

風もなく雲1つ無い天気、綺麗に整備されたゲレンデに加えて、とても美味しいランチ。

怖れていたブレーキングスノーも滑走終了までなく、1日スキーとスノーボードを楽しめました。

流石にこの天候でパウダースノーは全く無かったのですが、コース幅が広く、しっかり整備されているため安心してカービィングが出来るコースコンディションだったので、久しぶりに滑走する私にとってとても良かったです。

やはり、コース整備がここまで良いと安心して滑走出来ますね!

この日のランチはカレーバイキング!

また、安比に行きたいと思います!

※この記事は、ラストパウダーの記事に掲載するつもりでしたが、Card故障により安比の画像が多く残っていたため、別記事としてアップ。
ラストパウダーの画像同様に、撮影したはずの画像の多くが消えてしまいったことが残念です…泣。

今週の夏油・迎春

3月中旬を迎え、連日春のような暖かさに包まれています。忘れてましたが今日はホワイトデーでしたね。目には目をではありませんが、私はチョコレートが好きなのでバレンタインの御返しはチョコレートにしたいなと昔から思っていました(笑)。


そう言えば、先週末をもって岩手県奥州市にある市営スキー場(ひめかゆ、越路、国見平)3施設は今季の営業を終えました。スキー場の閉鎖も含めて、奥州市の動向が気になるところです。


さて、とある週末に北を目指してみました。この春の陽気に誘われ多くのスキーヤーやスノーボーダーが岩手高原スノーパークや網張スキー場に集ってました。


岩手高原スノーパークには家族連れが押し寄せ、網張スキー場では大会や検定が催されており、多くのスキーヤーが滑っていました。


網張スキー場のスキーヤーの多さは、ホーム夏油とは比べ物にならないほどでした。


昨年、田沢湖スキー場で感じたものと同じ感覚でした。夏油はコアで上手いスキーヤーが集まっていますが、集客数としては欠けている感じがします。人数が多ければ多いほど、いろんな仲間が出来るのにな~と感じてしまいました。


そして、今年も春がやってきますね。というか、やってきましたね。千葉や静岡では早くも桜の開花が始まったようです。


外国人には、この桜の散るさまは雪が舞うが如く感じられるそうです。
冬の水墨画のようなの雪景色もいいですが、これからの季節を彩る、色彩豊かな花園もいいものですね。
猫が転た寝し、霊獣麒麟が現れるような泰平の世となってもらいたいものです。
田畑に雪が無くなり農作業の準備に取り掛かる季節となりました。シーズン終盤戦となり仕事、行事、他のスポーツや娯楽と楽しみも移り変わる季節ではありますが、雪山を楽しんでいきたいと思います!


最近、CMに起用されていた懐かしい曲を。
槙原敬之-[僕が一番欲しかったもの ]-HQ: http://youtu.be/Hn06bmFS9rI

そして、圧巻のstyle!
US OPEN2015 角野友基 連続バックトリプルコーク1620: http://youtu.be/0x21hVZnPkM

そろそろ、夏油にも顔出しますね!
では!

今週の夏油・ホーム

久々の夏油。


ホームなはずが、滑走日数は未だ5日ほど。しかし、訪れてみるとローカルの仲間が続々と現れます。ローカルスノーボーダーや、先輩スキーヤーの方々、美容師スキーヤーとその仲間等々。


久しぶりだったこともあり、いろいろな話にゆっくりとした時間が流れていきます。話の内容は、近場のスキー場の話や最近の夏油の状況、そして身体のメンテナンスの方法からギアの話まで。
検定以降、御無沙汰だったカービィングの板が、蔵王での試乗後とても気になっていますね~。


いざゲレンデでは、今季初のスノーボードをチョイス。恐怖心と好奇心が交互に訪れ、調子が出たところでハイサイド…。ヘルメットが守ってくれました・泣。その後、4本流しスキーに変更。


カービィングはやはり気持ち良かった。スキーって楽しいなと感じる瞬間でした。


いつもの仲間との交流、いつも見ている景色、いつも滑っているコース。ホームはやはりアットホーム。そんな春のような1日を過ごしました。


今季、夏油のシーズン券で良かったと思える回数行けるといいけれど、季節はもう3月。ある意味、師走のような期間となるかもしれない…。


長野行きたかったな~(笑)。

| ホーム |


 ホーム