FC2ブログ

プロフィール

getokko

Author:getokko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス件数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

年の瀬



クリスマスが終わり、年の瀬が押し迫ってきました。



平成28年も残りわずか。アイドルグループ・SMAPも年を越せば解散となります。私は彼らの唄う「オレンジ」、「夜空ノムコウ」が好きでした。



サラリーマン同様、彼らも芸能界で人を気遣い、自分の意思を抑えながら続けてきたのだと思います。今まで本当にお疲れさまでした。そして、ありがとう。



今年は、熊本地震や台風10号による北海道や岩手県岩泉周辺地区の被害、大震災の再来かと思われた余震による津浪等が発生しました。



また、時事問題では日本で強行採決までして可決されたTPP関連法案が、アメリカ大統領選でトランプ氏が勝利し白紙となるどんでん返し。麻薬で捕まる芸能人の多さも気になりました。



そんな一年も、また新しい年へと変わります。



年越し準備はいかがでしょうか?



私も大掃除はもちろん、波乗り納めや走り納め、滑り納めをこれから済ませていきたいと思います。



新年を迎えれば、また波乗り初めや走り初め、滑り初めと言葉を変えるだけなのですが(笑)。



今年の冬は大雪予報は何処へやら…。



東北のスキー場はほぼ休業状態。頼みのクリスマス寒波も不発に終わりましたね。そのため、隣接する県のスキー、スノーボード愛好家、協会やスクール関係者、競技団体がここ夏油に集中しています。



スキー場内での衝突事故も発生しています。現に先日事故現場に遭遇しました。滑走する際は周りにも気を配りながら、楽しく想い出を胸に帰路に就きたいものですね。



また、この積雪がない状況は、年末年始の稼ぎ時にこの有り様はスキー場には死活問題だと思います。特に奥州市の3スキー場は、今シーズンをもって休業となる可能性があるため、実積を残しておきたいところです。



夏油は滑れるだけの雪がありますが、本来の「雪の大国」を体現するにはもうひと降り欲しいところ。



今のところ、年末年始の天気予報では大雪となるような天気にはならなそうです。



ここ夏油では、スキーの大先輩らが毎日のように集結し、この雪を楽しんでいる姿を見かけます。中には資格取得に向け、猛特訓に励む方も!



そんな彼らを後ろから追いかけていると、滑る楽しさがひしひしと伝わってくるので、自分も滑らないといけない衝動に刈られます。



そこで私も年末年始は、時間を見つけて少しでも滑りに行きたいと思います。



文末となりますが、皆様、今年もありがとうございました。嬉しいこと、楽しいこと、悲しいこと、辛いこと、悔しいこと、この一年もいろいろありました。



それでも、今を健康で普通に生活できていることに感謝します。新しく年が変わっても、世界は笑顔で出来ていると考えてすべてを笑い飛ばして過ごしていきたいと思います。



来年も本年同様、変わらぬご愛顧お願いいたします。



それでは、良いお年を!



「オレンジ」
https://youtu.be/8xVKtbEglnE


「夜空ノムコウ」
https://youtu.be/sAJSGkc-Pwg

「SMAP・ラスト」
https://youtu.be/BjIQP2EUYQg

「一万人の第九」
https://youtu.be/7tLdBtOBEGc

冬至

二十四節気の第22。



太陽の中心が冬至点を通過し、北半球では、一年中で昼がいちばん短く、夜がいちばん長くなる日となります。



この日にはゆず湯に入ったり、地方によってはカボチャを食べたりする風習があります。



この夜長を使って読書に勤しみます。



小説は、一年で大体5~6冊。今年はこの初冬に集中しました。



今回考えさせられたのは仕事と人生。日本人は勤勉であり、終身雇用制度があったため、一度就職したら転職は考えない人種なのかもしれません。



しかし、追い詰められたりした場合は普通に仕事を辞めても良いのでないかという内容です。仕事は転職してもいいものと心のどこかで思っていれば、自殺を思い止まれるかもしれません。



「ちょっと 今から 仕事やめてくる」



私にも身近な人を亡くしてしまった過去があるので、今の時代を働く私たちの年代みんなに、是非この本を読んでもらいたいと思います。



ドロップアウトもそれほど悪くないことだと思えるように。そして、いつか悩むその日のために。



「世界で一番貧しい大統領」



それとは逆に、強い信念を持って働く大切さについても学びました。



たまには読書する時間も良いものですね。

初滑り



初滑りに行ってきました。



雪不足が懸念されましたが、積雪は十分にありコースはほぼハイシーズン並のコンディションでした。



滑りはじめは、横滑りとボーゲンを重点的に行いハイシーズンへ向けての脚作り。



この何気ない横滑りとボーゲンがとても楽しく、今季はスキーメインの滑走と決めました。



もう一度、スキーを楽しいものに!



そして、上手くなれるように雪山へ通ってみたいと思います。



なかなか時間が作れない日々、午後の荒れたバーンしか滑れない日でも時間を見つけて滑り続けることが大切だと考えます。



そこで今季の目標は、「滑ること。」。
※滑り続けること=カッコイイ



振り返ると、この夏油で見た私の中のスキーヤー・カルテットの滑りが私をスキーの虜にしたきっかけとなりました。
その4人とは、パトロールのASさん、ニセコに行ったKGさん、Tさん、Aさん。



ASさんは、確固とした技術とエレガントな滑り。あの力が抜けた綺麗なフォームは年齢を感じさせません。
KGさんは、スキーをこよなく愛する気持ち。KGさんのアパートで鍋をつつきながら、またはドライブしながらのスキー談義は忘れられません。
Tさんは、高速スピードとターンの切れ味。B2コースを誰よりも高速でキレのある滑りは今まで見たことがなかったので、かなりの衝撃を受けました。今の私の滑りはこの方のイメージを自分なりに表現したものなのかもしれません。
Aさんは、サーカスのようなフリーライディングと楽しむ心。この方のスキーライフ、楽しみ方は、他の誰にも真似できないものがあります。スキーバムを実践する素敵な先輩です。



この人達の滑りに衝撃を受け、スキーがとてもカッコイイと思えたし、自分も上手くなりたいと思いました。



この方たちとは現在も交流があり、今でも常に刺激をもらっています。



その時の衝撃を忘れずに滑り続けていきたいと思います。



やっぱり、スキーはカッコイイから!



夏油で出逢ういろんな人達からスキーの技術や楽しみ方を学び、もっとスキーでワクワクしたいし、いつまでも滑り続ける活力にしていきたいと思います。



そこでレベルを問わず、雪山を愛するさまざまなスキーヤー、スノーボーダーと滑りたいし、話をしてみたいです。



スキー、スノーボードの楽しみ方や価値観は人それぞれなので!



話が逸れましたが、今季もみなさんよろしくお願いします!



追伸・なお、1ヶ月前に体重増が発覚し、開始したダイエット。
「83キロ→空腹時74.4キロに減量成功!」増減差・8.6キロ。
これからは体重維持に努めていきたいと思います(笑)

My Way

このブログで幾度となく紹介しているDef Techの「My Way」。歌詞がとても素敵なので掲載します。

生きているといろんな事があります。楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、悩むこと、悔やしいこと…。たまに自分を見失ってしまうこともあります。

そんなときに、私はこの曲に救われました。

聴いてすぐに何か変わるわけではないかもしれません。でも、じわじわと何かを感じるかもしれませんよ。

みなさんももう一度聴いてみてください。



動画はこちら。
https://youtu.be/AbHzv3QeEC0


Def Tech sound Shen and Micro'round singing on and on and on
(Def Tech が奏でる、Shen&Microが歌いだす、歌って、歌って、歌ってる・・・) 

地に足付け、頭雲抜け、進む前に、前に 前に。手をつなげば怖くないから、そこまでお前は弱くないから、でもいつまでもそばにいないから。

Believe my way my way my way 
(自分の生きる道を信じて!信じて!信じて!) 

Believe it my way are some words to live by 
(「自分の生きる道を信じて」って言うのは人生にとても必要な言葉だよ!) 

No matter how you feelin' even if you wanna cry 
(自分がどう感じてても、たとえば泣きたい時とかでもね。) 

You gotsta do what you do, stayin’ true to your crew 
(君は君の思うとおりに何でもやってみて! いつでも自分の友達には誠実でいてね。) 

Giving it soul on the role but always kepping it new 
(自分のすべき事に魂を注いで!でも、常に新鮮な気持ちを忘れないでね。) 

With your own style, own experience, own reality 
(君のやり方と、君の経験と、君の価値観を使ってさ・・・。) 

Bring complexity and love with creativity 
(もっと、自信や無限の愛情を注いでさ。) 

Days are someting special be your own vessel 
(毎日過ごしている時間は特別で、自分を磨くためにあるんだよ。) 

Just take what's inside and give it a wrestle 
(もっと単純に自分の思ってる事を表に出してみて!喧嘩や言い合いになってもいいからさ!) 

Inject your own music to make up your own hype 
(自分の気持ちを音楽で満たせば、君は自分で最高のものを作れるんだよ。) 

It don't matter what you say, gotsta do it my way 
(君がなんと言おうと、やらなきゃいけないんだ!!!) 

Don't display dismay, stand up straight and portray 
(不安な事なんて、くよくよ考えないで!ただ、立ち上がって思い浮かべてみよう。)

What you are inside, so you know who you are 
(自分が何者であるかを。そうすれば、自分が誰なのか分かるから!) 

Livin' it up with no doubt ready for any scar 
(正直に生きてみよう。傷つく事を恐れないで!) 

So that's it. go make a hit, go out, benefit 
(だから、ぶつかれ!すすめ!) 

From the words that we spit and never, never, ever quit 
(僕らが今言った事から何かを見つけて! 絶対に!絶対に!絶対に忘れないでね!)

もうここまでやってきてしまったとか、もうどうでもいい、どうすることもできないとか。
諦め悲嘆し嘆き悲しみ、自分慰めいたわるその間にも、僕らを必要とする誰かがいる、どこにいる探すことで変わる。
やっと少し分かったフリ、腹から声出したセリフが行き交い、混ざり合い、語り合い、that、関わり合いとてつもなくデカイや、So、出会いや、慈愛やfrom mouth to ear、この限りある無限の世界が君の地球へ。
check your head、今イメージの上、Ya my way give it away give it away now
(今自分の「生き方」をいろんな人にも分けてあげて・・・) 
諦めんな、笑わせんな、慰めてんな、そばで励ましてやんな Ah。

Def Tech sound Shen and Micro'round singing on and on and on
(Def Techが奏でる, Shen&Microが歌いだす。歌って、歌って、歌ってる・・・。) 

地に足付け、頭雲抜け、進む前に前に前に。手をつなげば怖くないから、そこまでお前は弱くないから、でもいつまでも そばにいないから

Believe my way my way my way 
(自分の生きる道を信じて、信じて、信じて。) 

夢と現実の狭間で、冷静と情熱の間で、リミットある one time 人生を満たされない日々もなんなくと、こなせる自分にまずなりたいと、思ったときから、すぐにtight(しっかり)
Fight high (しっかり闘うキモチ)とnight proud (いつもプライドを)持ち続けてもでも震える今日、どんなにふけ老いても、これだけは忘れないでいてよ。
まずマジ “恥? “劣等感” “嫌悪感” 人に対する嫉妬心。
ハズすバシバシ、話し吐き出し、泣き出し、それで確かに。
今日はめでたし。でも、明日からまた新しい日が始まる。

師走



とうとう12月。お坊さんも忙しいと言われる師走です。



また、12月は忘年会シーズンです。仕事や用事を年越し前に済ませるために今が頑張り時ですね。



そして、ウインターシーズン開幕を告げる時期でもあります。



雪山を愛するみなさん、如何お過ごしでしょうか?



私は仕事、海、読書、抜歯と動き回っています。



仕事はみなさんと同じように忙しいですが、その合間を見つけて寒くなる前にと波を探しています。



ブーツ、グローブを着用する前にいい波に乗りたいと思っていますが…。



山に雪をもたらす低気圧が抜けた後の西風に邪魔をされ、なかなかいい波に当たっていません。



最近、フィンを替えて調子が上向きなので、是非いい波で使ってみたいです。



新しいフィンはアルメリックのツインスタビ。形状はサイドフィンが大きく、小さめのスタビライザーが特徴。



以前、乗っていたロブ・マチャドのMTFが自分にとってのマジックボードだったので、それと同じフィンに換えてみました。



今年最後に1回でいいので、いい波に乗れたら嬉しいですね。



最近は、寝る前に本を読んでます。



前回紹介した「君の名は」に続いて、映画化された「海賊と呼ばれた男」を読みました。そこには、戦前戦後を駆け抜けた出光興産の創始者・出光佐三の生涯が描かれています。内容は敢えてここでは書きませんが、男の生きざまとしてとても共感ました。



それとともに人との繋がりの大切さと、その中にある男気に感動しました。映画ではこの内容の全てを表現するのは難しいと思いますが、気になった方は映画館へ足を運んでみてください。



この10日間で親知らずを2本も抜いてしまいました。とても痛かったです(笑)



寒くて多忙な時期ではありますが、時間を見つけて初滑りに行きたいものですね。



それではみなさん、白銀のゲレンデでお逢いしましょう!

| ホーム |


 ホーム