FC2ブログ

プロフィール

getokko

Author:getokko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス件数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

啓蟄

 

二十四節気の第3。
二月節太陽視黄経 345 度。
陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出れば也(暦便覧)啓蟄は冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃です。



実際に虫が活動を始めるのはもう少し先。柳の若芽が芽吹き蕗のとうの花が咲く頃と言われますが、今年はこの東北の地でも既に虫たちが活動していますね(笑)。



さて、最近は栗駒と夏油を交互に訪れています。晴れていたり、風が吹いていたり、雨が降っていたりと天候が周期的に変化します。まさに春の気候ですね。



降雨で1時間のみの滑走日があったり、吹雪でゴンドラが動かず駐車場で犬を散歩している方がいたり、パウダーでファーストトラックを狙う日があったりと日々全く異なる夏油です。



また、九州や中国地方(山口)、東京、海外からスキーヤーやスノーボーダーが来ていたりと最近の夏油は人種のるつぼと化している感があります。



今年の夏油はゲレンデもツリーランも楽しいスキー場となっています。ルールを守って楽しいスノーライフを送っていきたいと思います。



(最近、コース外で迷った外国人がレスキュー費用支払った案件があったようですので、あくまでも自己責任・セルフレスキューで!)



この天候が安定しない期間だったので、様々な人達と休憩を利用して話す機会が多くあります。



スキー道具の話、スキー論、スキー技術の話、レスキュー活動の話、夏油で撮影した静止画や動画の話、人生の話、愛用品の話等、男女も年齢もスキーヤー、スノーボーダーも内容も様々です。



この中で、愛用しているグローブの話をひとつ。



夏油に通うスキーヤーで波乗りの先輩のOさん。
Oさんの愛用しているグローブはHESTRAのkaj Zackrisonモデル。
私のヒーローkaj Zackrisonのモデルなので、すぐにグローブに目が行きます。



Oさんの話だと、インナーは2回交換、グローブ本体の破れや革の張替え等で何度も修理依頼しているそうです。総額は新しいグローブを買える金額以上になっているそうですが、これからもまだまだ大切に使っていきたいと語っていました。



「愛用すること。」

モノが溢れ、大量消費する世の中では新しいモノばかりに目が行きがちとなり、修理しながら永くモノを大切に使うことが難しくなってしまいました。
しかし、その精神は本来日本人の美徳だったはずです。



だからこそ、多少値段が高くても気に入ったモノを買ったり、安いものかもしれないけど自分でリメイクしたりして、永く使い続けていきたいと感じました。
そして、愛用することのこだわりがカッコいいと思います。
大切なことを教えてくれたOさん、ありがとうございます。



他の話はまたのちほど。



では、また。

<< 東日本大震災の日 | ホーム | 栗駒バックカントリー③ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム