FC2ブログ

プロフィール

getokko

Author:getokko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス件数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

今季ラストラン in夏油 2018.5.8 さよなら❗



2018.5.8
夏油最終営業を迎えました。



光陰矢のごとし。
11月下旬から始まった今シーズンですが、終わってみれば早いものです。



振り返ると今季も様々なことがありました。



いろいろなスキー場や雪山を訪れたり、そこでの出逢いや発見があったり。



もちろん、この夏油でのローカルやビジターとのセッションで刺激を受けたり。



新しい斜面との発見で興奮したり。



楽しいことも、悲しいことも、驚いたことも、幸せを感じたことも。



今季は、一人の時間も仲間との時間もそれぞれ素敵な時間を過ごしました。



老若男女、自分以外の総てのスキーヤー、スノーボーダー、テレマーカーが師匠。



初心者でも上級者でも雪山を心から楽しんでいる人が1番なんだと思います。



だから、自分もスキーを楽しむことを追求していきたいと思います。



スキーを続けていると、自尊心から人に対する嫉妬心が芽生えてきます。



「自分は上手いんだ。偉いんだ。」
そんな気持ちが邪魔をして、本来趣味の醍醐味である人とのふれあいの機会を失ってしまいます。



そんな自尊心はバンバン外して、みんなと仲良くスキーライフをさらに良きものにしていきたい。そう思います。



それぞれのスタイルや楽しみ方を理解し認め合うことで、自分のスタイルも変化し、スキーライフがさらに広がっていくと思います。



そんなふれあいの場となるのがスキー場や雪山なのかなと。



みなさんでスキー場をもっともっと楽しい場にしていきたいですね。



次世代の若者やこれからスキー・スノーボードをはじめる子供たちが、楽しいからまた行きたいと思えるような場に。



それには技術が上手いことではなく、初心者から上級者までみんなが楽しそうにスキー場を滑っている姿を見せることが子供たちや次世代が雪山に集まってくるきっかけになると思います。



昨今は雪山離れが加速していますが、いつの日かスキー場で楽しそうに滑るスキーヤー、スノーボーダーでいっぱいになることを期待しています。



私自身もいつまで滑ることが出来るかわかりませんが、気持ちとカラダが続く限りゲレンデに立ちたいと思います。



それと先輩たちが滑り続ける限り、負けていられないなと気持ちもあります。



特に、ここ夏油高原スキー場には鉄人や変人が多く集うので(笑)



そんな夏油でのラストラン。
最終ゴンドラになんとか乗車させてもらい、最後は誰もいないAー4コースのコブラインを滑走。
そして、フィニッシュ。



最終日滑るのは何年ぶりだったのか思い出せませんが、シーズン最後を締め括る1本としてとても印象に残りました。



まだまだ滑りたい気持ちはありますが、今季のスキーライフ終了します。



今季は滑走日数こそ少なかったものの、各地のスキー場やBCの山々を巡る機会に恵まれ、そこで出逢ったロケーションや斜面、そして様々な人達とのセッションで刺激を受け、楽しいシーズンとなりました。



「我、スキーライフに一片の悔い無し!」
とまでは言い切れませんが、私にとって良きシーズンでした。これもホームゲレンデとして夏油高原スキー場があるからなのかもしれませんね。



夏油ローカル、ビジター、パトロールやスタッフのみなさん、半年のシーズンお疲れ様でした。
来季も笑顔でお逢いしましょう。



最後に、今季出逢った総てのみなさんに感謝します。本当にありがとうございました。



私の好きなDef Techの曲をどうぞ。

My Way / Def Tech
https://youtu.be/b3DM9GmUtQo

The Best Time / Def Tech
https://youtu.be/9CxgY4bX720

B-3 / Def Tech
https://youtu.be/2SdExhBWyPA

<< 命日、そして子猿くんの誕生。 | ホーム | ラストBC・栗駒山須川 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム